読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

日々の大切な時間の記録です。

軽井沢旅行 その① ~ショッピングプラザ・絵本の森美術館など~

軽井沢へ旅行に行ってきました。

2年ぶりの軽井沢

 

まずは、軽井沢・プリンスショッピングプラザで、昼食と買い物。

昼食は、匂いにつられてフードコートの「さんて寛」モダン焼き

まぁまぁのお味でした。

このフードコートには、お子様セットのあるお店が1つしかなかったので、息子は

「横浜中華街 王鼎記」のチャーハンお子様セットを食べました。
 

f:id:punikonohibi:20160908105039p:plain

 
久しぶりにきたら、子どもの遊び場ができていて、体を動かすことができました。
そのおかげか、買い物中はお昼寝してくれたので、ゆっくり見ることができました。
 
買い物で満足した後は、この旅行で一番楽しみにしていた「軽井沢本の森美術館」へ。
「ピーターパン展」が開催されていて、ピーターパン好きな息子が喜ぶかと・・・

museen.org

息子は張り切って、ピーターパンの恰好で美術館の中へ入っていきました。

 

f:id:punikonohibi:20160908110118j:plain

そして、ピーターパンになりきって、座る(笑)

f:id:punikonohibi:20160908110158j:plain

展示の内容(ピーターパンの作者のお話や一般的に知られている話とは別のストーリーを持ったピーターパンの話などなど)は、3歳児には少し難しかったようで、館内のピーターパンの影を探すという企画を一生懸命やっていました。

全体的に小さい美術館でしたが、ピーターパン好きには楽しめました。

 

その後は、近くの「湯川ふるさと公園」へ。

普通の公園なので、わざわざ行くこともないかと思いましたが、子どもの運動量確保のために、行ってみました。

f:id:punikonohibi:20160908111859j:plain

f:id:punikonohibi:20160908111918j:plain

月曜日の夕方だったせいか、私たちの他に3組の家族しかおらず、ほぼ独占状態でした。駐車場スペースが少なかったので、休日とかは混雑してしまうかも。

遊具の中には、吊り橋やロッククライミングや少し急な滑り台などがあり、3歳児には楽しめました。もう少し大きくなったら、すぐに飽きてしまいそうですが・・・

湯川ふるさと公園|浅間山が一望できる緑の芝生は子供達に大人気|軽井沢町長倉 | 長野県のiターン・観光情報【E-CURE】

 

夕飯は、中軽井沢の「カウボーイハウス」へ。

予約ができず、駐車場が狭かったので、早めの時間(18時前)にホテルから歩いて向かいました。

ネットの口コミが良かったので、期待していきましたが、期待以上でした!

国産フィレのミディアムレアを味噌ソースでいただきました。

お肉自体も柔らかくジューシーでしたが、この味噌ソースもおいしかったです。

お店の人がおすすめするわけです!

子どもには、ハンバーグを注文しました。

「黒コショウが入っているので、泣き出してしまうすお子さんもいますよ」とのことでしたが、美味しい~ともりもり食べてくれました。店員さんも親切で、子連れでも気軽に入れるお店でした。

帰るころには並んでいましたが、また行きたいと思うお店でした。

ザ カウボーイハウス - 中軽井沢/ステーキ [食べログ]